「波動修正後」の体験記

2015年03月21日 00:00



今回は波動修正をさせていただいた方からのご感想を記載します。
憑依などでお悩みの方には、参考になることも多々あると思いますので、お読みくだされば幸いです。


白い蝶




~波動修正後の変化について~   

                      つぼみ 35歳 宮城県



この度は波動修正をありがとうございました。
こんなに早く取りかかっていただけると思っていなかったので驚きました。
本当にありがとうございました。

★どういたしまして。お役に立つことができ、うれしいです。

波動修正して頂いていた時間は、私はお昼を食べる頃でした。その準備をしていた時だったと思います。
ネガティブエネルギーがある時の頭痛がすっかり取れている事に気づき、カヴィーシャ様のおかげかな?なんて感じていました。でもこの時はまだ波動修正に取りかかって頂いているとは知らなかったので、カヴィーシャ様とメールでやり取りをしたり、記事を読むことで波動が上がったおかげだと思っておりました。

その後は15時頃からとても眠くなり、気づくと一瞬眠りに落ちてしまう事が何度かありました。
あまりの眠さに夕方布団に入って眠り、その後起きてからカヴィーシャ様のメールを確認して波動修正をして頂いたのだと知りました。ですので、今思えばこれが私が波動修正して頂いたのを知らなかった時に感じられた変化だったと思います。

ちなみに、今もまだ眠さは続いております。そして、よっぽど重症だったのかもしれません。第4チャクラは相変わらずチクチクします。
身体でもそうですが、手術後にすぐ全快する人はおりません。まずは休んで、少し回復したら流動食を始め、場合によっては散歩やリハビリ等をして徐々に身体を元気な状態に戻していきます。
今回カヴィーシャ様のお力によってチャクラとオーラ修復、最下位の領域にまで落ちていた波動を9次元まで上げて頂いたことで私の身体や魂の全てがそこに対応するための回復期として休みたがっているのではないかと感じております。
自分をいたわりつつ、しっかりとオーラとチャクラを閉じ、不必要なものを取り込まないように意識して参ります。

それから視覚的な変化もありました。昨夜部屋を片付けた後に気づいたのですが、明かりは変えていないのに明るさがまるで違いました。目の前の影が取れて、視界が明るいのです。
今日は頭や腕がとても軽いこと、そして身体の痛みがなくなったことを実感しております(第4チャクラ辺り以外)。
今まではずっと頭周辺は何かに締め付けられているように重かったですし、身体は夕方になると節々が痛くとても辛くて、両腕には何かがぶら下がっているのではないかと感じるほど重かったのです。
こうして書いていて、ここまで違うものかと改めて驚いています。

★あなたはほんとうに感覚が敏感なので、その違いがよくお解りになるのだと思います。そのように違いを感じていただけて、波動修正をした甲斐があったと思います。

カヴィーシャ様から波動修正完了のメールをいただいて、私の異常波動の原因となった項目をよくよく見返しました。
焦り、破滅、ルーズ、計画性なし、甘やかし。本当にその通りだったと思います。
「破滅」が恐らく20歳過ぎの頃でしょう。
この頃は言葉通り破滅的な行動を繰り返しておりましたので、オーラ系に歪みや傷ができ始めたのはこの辺りだったのかもしれません。
「焦り」は2年くらい前から最近まで、「ルーズ」「計画性なし」「甘やかし」は異常波動状態の今まであった事だと自覚いたしました。

私はこの項目を教えて頂くまで、自分の心が疲れているから片付けられない、動けないのだと思っていました。でもそれらはすべて私の甘えであり、怠慢だったのだと思います。
私の怠慢効果でネガティブエネルギーにとっては非常に居心地のいい部屋になっていったのですから。
まだ片付けなければならない場所が残っています。いつかやろうとずっと思い続けてきましたが、いつかではなく早速取りかかろうと思います。

★そうですね。明日に回さないで、今できることをやってください。

異常波動を引きつけた原因は、「ネガティブ思考」と「未知の人」とありました。

私はずっと何につけても被害者意識丸出しで、その責任を周りに押し付けてばかりでした。
ネガティブエネルギーにしたってそうです。自分の外にある他の力が私に悪影響を及ぼしているのだとすべてを周りに明け渡してしまい、自分に選択する力がある事などすっかり忘れたかのように振る舞っていました。
他者の力に影響されている被害者。ネガティブ思考そのものです。でもそうではない。私自身の力で不要なエネルギーをはね退ける事もできるのだ、そういう選択肢もあるのだと今は分かります。

そして、「未知の人」。これには「不特定多数の他者」とありました。これについてもう少し深く知りたいのです。

不特定多数の他者と言われて、私はとっさに大衆が集まる場所を思い浮かべました。
飲み屋やコンサート会場や映画館など、そういった場所はネガティブエネルギーが集まりやすい場所かと思います。ですがそれ以外にも、例えばインターネット上の掲示板や交流サイトなどもありますよね。
まさに不特定多数が集まり、様々なエネルギーが渦巻いている場所です。
私はこういった場所から影響される事が大きい、という認識でよろしいでしょうか?

★それでよいです。
とにかく感覚的知覚力が鋭いために微細なエネルギーでも感知してしまい、影響を受けてしまうのです。ですから、波動が良いところ、悪いところがすぐにわかるし、憑依している人やサイキックバンパイアが近くにいると、たちまち気分が悪くなってしまうのです。この体質は、生まれ持った場合と、しだいに目覚めてくる場合があります。
ネガティブエネルギーを感じて不快になることが多いために、生きているのが嫌になってくるほどの人もいますが、アンテナの感度が一般人よりもずば抜けているわけですから「エネルギーに対する感知度が高い」というふうに、できるだけポジティブに考えるようにしてください。

このように「エネルギーに対して感知度が高い」人は、オーラの保護をしっかりとしておく必要があります。
そして、不特定多数が存在している場所に行くことは、できるだけ避けたほうがよいし、インターネット上の掲示板や交流サイトなどは閲覧しないほうが賢明だということがわかるでしょう。
おかしなサイトを開いて精神状態がおかしくなった読者さんの話もよく聞いておりますので、怪しいと感じるサイトは避けることですね。

★蛇足ですが、この場を借りて皆さんにお伝えしておきます。
「このサイト大丈夫ですか? 一度見てくれませんか?」などと言って、そのサイトがどんなものかをわたしに判断してほしがる人たちが、過去に多々おられましたが、そういう依頼にお応えすることは致しませんので、ご了承いただきたいと思います。
君子危うきに近寄らず」です。賢明な人は、危ういものを察知して、最初から近づかないのですよ。そういう判断ができる人であってほしいと思います。

もしそうであれば、私はインターネットから受けた影響もとても大きいのかもしれないと思いました。というのも、不特定多数の他者から私の写真を見られるという経験があったからです。
1年半ほど前だと思います。私は自分の写真をネット上に載せた事がありました。某交流サイトでのことです。あまりに色々なエネルギーが来るので数日でやめましたが、私の見えない身体には大きな負担だったのかもしれません。軽はずみな行為に猛省です。

★写真を公開するのは愚の骨頂ですよ。
近年Facebook(フェイスブック)が流行しておりますが、よくあんなに危険なことを自らするものだと驚きます。とにかく不特定多数の人に自分の写真をはじめ、自分の実名など、個人情報を知らせることの恐ろしさを知ってください。
その人に霊的な危害を加えようと思えば、いくらでもできるのですよ。
但し、悪い想念を飛ばしたり、悪い行ないを実行したとしても、相手が正常波動で守護の神霊に守られていれば、その悪事は与えたほうに返っていきます。そのことは、過去記事「鉄輪の女」の箇所で、詳細に説明していますから、まだお読みでない人は、しっかりと読んでいただきたいと思います。


★参考記事:「悪想念を受ける人 受けない人

また、普通に外を歩いたり映画に行ったりするのだけでも、もしかしたら私は影響を受けやすいのかもしれません。
これらには正直あまり自覚はありませんでしたが、私が1月に強烈なサイキックアタックに遭ったのは、確かに知らない人に囲まれている時でした。
私は以前オーラ診断をする機会があり、オーラが大きいという結果が出た事があります。
また体質的に人を呼びやすいらしく、空いているお店に入るとあっという間に人が増える事が頻繁にあるのですが、これも調べたところオーラが大きいからと書いてありました。目立ちたくないのに目立ってしまう事も多いです。
オーラが大きい事は自分を護れなければ全く喜べる事ではありません。きっと3次元の人を呼び寄せるだけでなく、それ以外の目に見えない存在も引き寄せるのですね。

★その通りです。オーラは大きければよいというものではないことが、これでわかりますね。だからこそ、オーラを閉じておく練習をすることが必要なのです。

ただ、もしこれが事実でも、恐れてしまっては日常生活すら送れません。ですので、不特定多数の人から影響を受けやすいといってそれを避けるのではなく、まずはオーラとチャクラをしっかりと閉じ、「私は影響を受けない」と決めること、そして恐れないことが必要だと感じました。

★その通りです! 恐れてはいけません。

人一倍自分を護る作業が不可欠という事なのだと思います。そして気弱(ネガティブ)にならないこと。
日々意識して過ごします。

★また近いうち(5月ごろ)に「オーラやチャクラを閉じ、自分で自分を保護できるようになるための実践セミナー」を予定しております。よろしければ参加なさって、しっかりと身につけられることをおススメいたします。

私は正常波動で当てはまる項目がひとつしかなく、残りはまだ29個もあります。
総ての正常波動の項目に◯がついた時、私が見る世界はどんな色をしているのか、どれだけ視界がひらけているのか、今からとても楽しみです。世界が全く違って見えるかもしれませんね。

ワクワクしすぎると自分を見失ってしまうので(これは3のエネルギーで気をつけなければならない点ですね)常に意識的に生きていこうと思います。

この度は、本当に貴重な体験をさせて頂きました。
カヴィーシャ様のお力に敬意を表すると共に、これからの希望を見出してくださった事に心から感謝いたします。
ありがとうございました。



淡いピンクの光


★また、つぼみさんから「 カヴィーシャ様に波動修正していただいた後、それまで私に寄り付かなかった実家の猫の反応が全く違います。ブログ記事の内容を自分で検証できました(笑)」というメールもいただきました。
下記はその内容です。

★私の実家には2匹の老猫がいるのですが、以前はどちらも基本的に私の側に寄って来ませんでしたし、温和で懐いていた方は以前から撫でさせてはくれるものの、物音や動きにとても敏感になって少しの動きや物音にビクビクしていたのです。

こういう性格なのだと思っていたのですが、波動修正していただいた後は自分からニャーと鳴いてご挨拶にやってきてくれましたし(元々あまり鳴かない子で、今まで鳴いてご挨拶してくれた事などありませんでした)毛が逆立っていないというか、安心して側にいてくれているような印象を受けます。

もう一方は家族にしかなつかないのですが、先日は驚いた顔をして私を見ていました。「誰!?」という感じなのでしょうか(笑)。

★この内容はとても興味深いと思いました。
憑依霊が常に存在する人は、人相やオーラが全く異なっていますから、その憑依霊がいなくなってオーラががらりと変容すると、猫は別の人だと認識するのです。猫が常にオーラを見て人を判断していることがこのことによってわかりますね。

ほとんどの人間は鈍感なので、ネガティブ霊をいっぱい憑けている人の人相や目の様子がいつもとまるで違うことがわからず、同じ人だと判断していますね。気をつけて見ていれば、本人ではないことぐらいはわかるはずなのですが、オーラが読めないためにそれがわからないのです。(年がら年中いろんな憑依霊を連れている人は、コロコロ人格が変わるし、顔の相がその時々で異なって見えるはずです)

猫は周囲に死霊などがいると、必ず毛が逆立ちます。毛が立ったまま眠っている場合もあります。猫は眠っていてもしっかりと反応するのです。

人霊が部屋にいることがわかり、わたしが「浄化箱」を創って「そこにいる人霊入りなさい!」と言うと、ミッチェルやリーラは眠っていても必ず反応して変な鳴き声を出します。この2匹は感知能力が非常に高いです。
ミッチェルはネガティブ霊が嫌いなので、目を閉じたまま起きようともしませんが、リーラは浄化箱が大好きで、自ら浄化箱に入ってこようとします。そして、手を広げているわたしの前に来て横になり、気持ちよさそうにゴロンゴロンと転げます。やはり浄化箱は光に満ちていて気持ち良いのでしょうね。

人霊や異星人の死霊に憑依されやすい人は、自ら創った浄化箱に常に入ることをおススメします。

まずは、ほんとうに浄化箱が創れているかどうか、お家にいるネコちゃんに尋ね、試してみられてはいかがでしょうか? 但し、人間と同様、猫にも個性があり、意識レベルも感知能力も全く異なるので、実験が成功するかどうかの保証はありませんが。
実験をしてみられた人は、ネコちゃんがどんな様子だったかをまたコメント投稿してください。お待ちしています。



青い光


生霊や死霊の念などの心霊攻撃から身を守りましょう!



最近、頻繁に「憑依の確認」を求めてこられる門下生がおられ、そのたびに調査をしているのですが、毎回それは憑依ではなく、生霊の思念なので、その都度「霊的なつながりを切ってください」と申し上げているのですが、なかなか切ることができません。
生霊で悩んでいる人は結構多いのです。憑依もなく、近くにネガティブ霊がいないにもかかわらず体調が悪いのは、たいていその類です。

生霊の数もかなり多いので、死霊の憑依のときと同じように重く感じられるのでしょうが、おそらくどこか違っている点があるはずです。それで、たいてい「こめかみのあたりが痛みませんか?」とお尋ねするのですが、「はい」というお答えが返ってきます。
もちろん憑依の際も頭が痛くなることが多いのですが、死霊、生霊の念やテレパシーなどは特にこめかみのあたりがチクチクするはずです。

先日その門下生には、生霊の名前を思いつくままにすべて挙げてもらい、ひとりずつお調べしたのですが、男と女の生霊はその中に存在しておりました。どうやらその人たちは同じお酒の席にいたグループのようでしたが。

生霊は死霊よりも厄介です。何しろ、会社で毎日出会っているような人が、思念を飛ばしているわけですから。また社内で常に関わり合っているので、なかなかつながりが切れないのです。相当な努力をしない限り、霊的なつながりが切れることはありません。かなりの覚悟が必要です。

生霊の問題を別の方法で解決するなら、迷惑している旨を相手に正直に伝えることです。ただし、意識的にではなく、無意識的に念を発している人たちもいるので、不審に思われる可能性も大です。
会社自体の波動、社員の波動が非常に悪いことは、度々彼女から聞いているので、現状が相当ひどいことがわかります。

それでも改善しないのなら、そのような会社をさっさと退職してしまうことをおススメしたいのですが、そんなふうに観念して仕事を辞められるほどの無執着と決断力をお持ちならば、遠の昔に辞めておられるであろうと思うのです。
つまり、一か八かの選択ができない、リスクを追うかもしれない未知なる冒険ができないということです。経済観念が邪魔をして、精神面よりも物質面を求めてしまっているからです。

繰り返し言いますが、
現状を維持できないと思ったとき、どう行動するか、その選択によって、未来が変わるのです。ぐずぐずしていると、いろんな災いが重なって、二進も三進もいかない結果となってしまいます。
「今だ!」と思って、未知なる冒険に飛び込めない人は、何が足を引っ張っているかをよく考えてみることです。


現状維持をすることも、リスクを恐れず新しい道を探すのも、すべてはその人の自由です。たとえ冒険しようと歩み始めても、その人の準備ができておらず、タイミングが悪ければ、また後戻りすることになるかもしれません。
しかし、人生は「ゲーム」、「すごろく」なのであって、前進してだめなら、休憩か後戻りすればよいだけのことです。

案ずるより、産むがやすし」と言いますが、あまり深刻に考えない方がうまくいく場合もあると思います。リラックスしなければ、良いアイデアも浮かんでは来ませんから。 

また、意識的、無意識的にかかわらず、どのような「目に見えない攻撃」が来ようとも、防衛がきちんとできていれば、大丈夫であるはずなのです。
この防衛法は「門下生入門コース」でもお伝えしましたし、他のセミナーでも十分にお教えしてきております。もちろん、過去記事でもお伝えしておりますね。
心霊的な影響や悪意のこもった念を恐れる人は、特に防衛力を増して、恐怖心を除去し、保護するよう努めてください。 


実際にオーラを保護できているかどうかは、その後の状況を見ればご自分で必ずおわかりになると思いますが、「保護できているかどうかの確認」をご希望の方は「1か月間3回の波動リーディング」をお受けになることをおススメいたします。



グリーンの光


~浄化後の感想~



下記は「波動修正」ではなく、憑依していた霊を浄化した方からのご感想です。
この方はこの度「課題の個人レッスン」をご希望だったのですが、異星人(死霊5体)の憑依があったため、ハイアーセルフからのOKが出なかったのです。
最初は「自分で何とかします」と言っておられたのですが、最終的に浄化を希望してこられたので、すぐに光の放射をし、浄化をさせていただきました。

ネガティブ系の異星人はほとんど言うことを聞きませんし、なかなか執拗でやっかいなので、光の放射ができない一般の人が除霊や浄霊をすることはまず不可能と言ってもよいでしょう。よって、今回はとても賢明なご判断であったと思います。

その後、すぐに「課題の個人レッスン」を始めるのではなく、再度ブログの過去記事をよく理解し把握するために、最初から熟読することに専念していただくこととなりました。
これまでよりもさらに受容度や理解度が深まり、意識レベルが上昇されていかれますことを願っております。


~M.Uさんのメールから~


こんばんは。
何度もメールして申し訳ありません。

カヴィーシャさんに浄化していただいたおかげで、とても嬉しい変化があったので、どうしてもお知らせしたくてメールいたしました。
コースを受けてもいないのに、何度もメールするのはマナー違反だし、ご迷惑だと思いますので、これで最後にいたします。

先ほどメールしたとおり、心身がスッキリクリアになったのですが、その後もどんどん気分が良くなりました。
仕事帰りに夜空を見上げたら、地球の限りない愛情を感じて涙があふれました。ここにいることに幸せを感じます。

家に着いてからも、食べ物やモノ、体の細胞などに生命エネルギーを感じて、深く静かな感動を味わいました。

わたしは今まで遠くばかり見ていたことに気づきました。
今のわたしのこの現実に、しっかり足を着けて、「この瞬間」を生きていこうと決めました。

あとわたしの瞳がとっても綺麗なんです!!
特に黒目がうるんで透明感が増し、きらきらとしてまるで水晶みたいです。

これからの日々を丁寧に、楽しんで生きていきます。存在しているってなんて幸せなんだろう!って感じます。

最後に、ブログを再度読み込んで、ベストなタイミングがきたらそのときに、またご連絡できたらと思います。
カヴィーシャさんの、深い愛と優しさに感謝しています 。

ありがとうございました。

★どういたしまして。
またMさんの準備が完了して、課題の個人レッスンで交流できますことを楽しみにしています。





水色の光



ふたつのハート

強く欲するものが引き寄せられてくるように、
強く恐れるものも引き寄せられてきます。

あなたが抱くイメージに従って、
「引き寄せの法則」は発動するのです。

何度も何度も繰り返して言いましょう。

すべての現象はあなた自身の選択の結果です。
これが、究極の真理です。


2015年3月21日 カヴィーシャ・光の仕事人





最新記事