「フォトン・ベルト」のお話

2010年06月28日 11:40



近年は*「フォトン・ベルト」の影響も合わさって、人体に異変が生じているといわれています。

*渡邊延朗+宇宙の法則研究会による『フォトン・ベルトの謎』(三五館)によりますと、「地球が今回最初にフォトン・ベルトに入ったのは、1987年の春分の前後で、その後、1999年から2000年にかけて、地球の軌道の半分が、つまり1年の半分の期間に及んでフォトン・ベルトに浸ることになった」ということです。

フォトン・ベルトって、いったい何?」という人のために、少しだけ説明をしておきましょう。


★ フォトン・ベルトって何? ★



★「フォトン」は「光エネルギー」のことです。
「光子」であるとともに、「電磁波」でもあるということですね。その「光子が帯状になっている」のを「フォトン・ベルト」と呼びます。


1996年12月20日に、ハッブル宇宙望遠鏡が「フォトン・ベルト」の撮影に成功しています。しかし、残念ながら、この「フォトン」は肉眼で観測することはできません。
人間の目で見ることができるようにするために、強い多相カラー分光器を使って撮影したあと、光学的な処理をしているそうです。
興味のある人は、インターネットで調べてみてください。

この広範囲に及ぶ莫大なエネルギー(電磁波)のなかに地球がすっぽり入ると、地球磁場が減少して、異常気象による自然災害が多発します。
これによって、最終的には電気を原動力とするものは一切使えなくなるという学者さんもいます。
太陽系が「フォトン・ベルト」に突入すると、地場、重力場が変化するだけでなく、「フォトン・ベルト」に触れた物質は、すべて原子レベルにおいて根本的に変容するというのです。

また、「フォトン・ベルト」は、銀河の中心部から来るエネルギー・ビームの一種で、特定の周波数を発して、人間の進化を促すはたらきをするといわれています。
人類の周波数を上昇させる上で役立つだけでなく、人々が物質への執着を乗り越えて、霊的な世界に目を向けるように促しているというのが、スピリチュアル系の解釈です。

★「人間の進化を促すはたらき」をした結果、好転反応も生じます。これはアセンションのプロセスに入った人たちに表れる反応なので、自分が次元上昇できているかどうかを知る目安となります。

宇宙の法則研究会の渡邊延朗氏は、「フォトン・ベルト」によって人体に表れ出した異変として、「インフルエンザに似た症状がひんぱんに起きる、めまい、心臓の動悸、呼吸困難、頭痛、吐き気、激しい下痢、極端な疲労、筋肉痛、関節痛、けいれん、軽い記憶喪失感、耳の痛み、免疫力の低下」などをあげています。

これらは「電磁波過敏症」の症状と同じですね。
わたしも数年前体調が思わしくないときがあり、原因を調べると「フォトン・ベルト」の影響であるということがわかりました。
「肩こり」という症状ひとつをとってみても、原因は人それぞれであるので、十把一絡げに「原因はフォトン・ベルトです」と言うことはできませんが、「フォトン・ベルトの影響があるかもしれない」ということを覚えておいてほしいと思います。

2009年より、地球のアセンション(3次元から5次元に上昇)が完了したことに伴い、人類のアセンションもつぎつぎと始まっており、その好転反応が肉体に表れはじめています。
その症状は、さきほど記した「フォトン・ベルト」の影響によるものと同じです。
このような症状が起こったときには、アセンションのプロセスに入ったのかもしれないなと思って、あまり心配しないで様子を見るようにしてください。
インフルエンザでない場合は、一日くらいで治まります。症状やその重さは、各自の浄化度によって異なるので、早めに自分自身の言動を顧みて、浄化するよう心がけてください。

こういうと、実際には風邪であるのに、アセンションのプロセスに入ったと勘違いする人が出てくる可能性があります。わたしなんかはその人の「精神波動値」を調べれば明確にわかるのですが、一般の人はわかりにくいと思われます。

★とにかく以前よりも心身ともに軽くなっているのを感じられるかどうか、これがめやすです。今まで食べていた肉類が食べられなくなって、オーガニックの菜食を好むようになるのも、その兆候のひとつです。

★自分がアセンションできるかどうかわからない人は、自分の日々の生活において、人間関係において、常に正直な言動(本音で接すること)ができているか、自分の人生に対して完全に責任をもって生きることができているかどうかを考えてみてください。

★「正直であること」は、この世にあってはひどく不評をかっていますが、神の国では最大の評価をされます。
これからは「正直者が馬鹿を見る」時代から「正直者は神を見る」時代へと変容するのです。



ハート
表面だけいい子ちゃんでいても意味がないのよね。
次元が高くなるにつれて、ウソは通用しなくなるんです!
正直の頭(こうべ)に神宿る! 


★このブログの内容に賛同してくださった人は、拍手をクリックしてくださいネ。





最新記事