FC2ブログ

アセンションに向けて―過去生から持ち越してきたカルマを消去する

2010年09月28日 09:50


★ アセンションに向けて
   ―過去生から持ち越してきたカルマを消去する ★



★人がこの世に誕生する理由の大半は、過去生から持ち越してきたカルマを消去し、さらに魂を成長進化させたいためであると思われます。
過去生で残した宿題を、再誕生してやり遂げたい。同じ過ちを繰り返すことから卒業したい。今度こそクリアするゾ……と、みな一大決心をして出てきたわけですね。

そうでなければ、わざわざこのように苦難に満ちた現世に生まれようとは思わないであろうからです。
(イエス・キリストやお釈迦さまのように人類の覚醒を促すために生まれた人たちもいますが、そういう人は稀少です)

ところが、たいていの人は、この世に生まれ出た途端に、「わたし、いったい何しにこの世に生まれてきたのかしら?」と、その決意を忘れてしまうのです。

それどころか、「あなたに産んでほしいって言った覚えはないし…」とか、「こんなところに生まれてきたくなかった…」などと文句を言う人まで出てくる始末。
自分でお願いして産んでいただいたにもかかわらず、じつに困ったものですね。

しかし、過去生をすべて覚えているのもけっこうつらいものがあるように思います。

もし過去生で自分に対してひどいことをした人が、今生で自分のすぐ近くに生きているのを知ったりしたら、どうでしょうか?

仕返しをしてやりたくなったり、ネガティブなことばかり考えたりして、生きているのが嫌になってくるかもしれませんね。

すっかり忘れてしまったほうがよい場合の方が多いからこそ、とりあえずは思い出さないようにガードされているのだと思います。
(もちろん、魂に刻まれた記憶は保持されていますが)


では、過去生から持ち越してきたカルマは、どうしたら知ることができるのでしょうか? そこが一番知りたいところなのではないでしょうか。

★じつは、自分がすっかり忘れていることを思い起こさせてくれる人というのが、必ず現れて、自分の近くに存在するようになるのです。
その人と関わることで、過去生で起こったときと同じような場が生じます。
今生では相手と自分の立場が逆になっている場合も多くあるようですが。

たとえば、あなたが過去生で人を裏切ったことがあるのなら、裏切られた人が感じた痛みを、今度は自分で感じてみるわけです。

自分が苦しめた人たち、自分がウソをついた人たち、自分が侮辱した人たち、自分が恨んだ人たち、そういう人たちの立場に、今度は自分自身が立ったとき、ようやくその人たちの気持ちが理解でき、思いやりの心が生まれるということです。

このように、自分のしてきた過ちに気づくために、他人に対しておこなった行為の結果を自分で感じるという場が提供されるわけですね。

これは、「他人に対しておこなうことは、自分に対しておこなうことと同じ」ということを理解するために必要です。




★ 人生のシナリオに登場する人 ★



★わたしたちの人生のシナリオには、たくさんの役者が登場します。
彼らは生まれてくる前にあなたの人生に関わると約束してきた人たちです。


たとえば、あなたの今生のシナリオのなかに「いじめに遭う」という場面が設定されていたとしましょう。

過去生で人をいじめていたから、今度はいじめられる立場に立ってみる必要性があったのかもしれないし、いじめられることで、強くなる必要性があったのかもしれません。
そこで、あなたはシナリオ通り、いじめられてつらい思いをします。

それは、あなたが成長するために必要な学びのひとつの方法であって、自分でそのシナリオを望み、選んだのですから、文句を言う筋合いはないのです。

あなたをいじめた相手は、偶然にあなたをいじめたわけではありません
あなたが生まれる前に、どこかでいじめをするということに同意をしたのです。
そして、約束通りそれを実行してくれたのです。


いじめた相手はそういうカルマを作ってしまいましたが、それを承知でいじめ役を引き受け、演じてくれたのです。
ですから、彼らはあなたが深く感謝すべき人たちなのです。

★何事も自分に起こることはけっして偶然なのではなく、自分が引き寄せたのだと思えば、自分を責めたり、相手を恨んだり、被害者意識を持つことからは解放されます。
むしろありがたいと思えるようになるでしょう。



あなたには自由意志というものがあります。
こんな人生を選んではみたけど、途中で変更したいと思うこともあるでしょう。

このままおとなになってもいじめ続けられるか、それとも子ども時代だけで終了させるか、その選択をする岐路に立つ時期は必ずあるのです。
そこで、どちらを選ぶかはあなたしだいです。



ハート 小
自分が正しい選択をして困難を克服したとき、
急に肩にかついでいた重荷が取り除かれて
軽くなったような感じがすることがあると思います。
今まで取り巻いていた暗く重苦しいネガティブな気配が消え、
明るく軽いポジティブな気(波動)が感じられるときです。

それはカルマが消滅し、
自分の課題を完了したという印なのではないでしょうか。 

あなたが今生で直面した困難(カルマ)が、あなたをより強い人間にしたのです。
おめでとう!」と祝い、喜んでください。
そして、つぎのステージのテーマにチャレンジしましょう。



スポンサーサイト



アセンションに向けて―浄化と周波数を高める方法

2010年09月30日 11:15


★ アセンションに向けて
       ―浄化と周波数を高める方法 ★



前回は、アセンションするには「カルマの浄化」が必要だということで、「カルマの浄化」のひとつをお伝えしました。
今回もひき続き、アセンションに向けて自分の浄化と周波数を高める方法をお伝えしたいと思います。

これから記す事項は、だれもがすでに知っているような事柄ですが、大変重要な要素ですので、再確認の意味でお読みいただき、実践していただければ幸いです。


★ その1 ★

毎日、できるだけひとりで静かにできる時間をつくります。
どんなに人と一緒にいることが好きな人でも、自分ひとりになって、静寂なときをゆっくりと過ごすことが必要です。

部屋を暗くして、ろうそくに明かりを灯し、インセンスなどの香りを楽しんでください。

静かなリラックスできる音楽を、音を小さくしてながしてもよいでしょう。
あなたが聞いていて心地よい清らかな曲をさがしてください。
波の音や清流の音など、自然環境音がよいと思います。



     あかり
                  撮影 光の仕事人



あなたがもっとも落ち着ける一番好きなところに座って、目を閉じます。

ゆっくりと深呼吸します。

一息ごとに吐息が身体を落ち着かせるのを感じてください。

息を吐くごとに「わたしは落ち着いている」と心のなかで繰り返すのもよいでしょう。

自分が白い光につつまれ、かがやいているのをイメージします。

そして、瞑想をしたり、アファメーション(肯定的なことば)を唱えたりします。


★これらを実践すると、魂はとても充足します。

呼吸法や瞑想のしかたについては、たくさん本が出ていますから、自分の好みの方法を見つけて行なってください。
アファメーションは、自分にとってふさわしいことばを選びます。
すべて自分で自分に合ったものを探し出すことが大切です。



★ その2 ★

入浴の際、シャワーを浴びるときなど、ネガティブで感情的な毒素がすべて流れ出るイメージをします。

湯船のなかで深呼吸します。

大きく息を吸い、できるだけ息を止め、そして勢いよくフーッと吐き出します。
(そのとき、わたしは「わたしのなかのすべてのネガティブエネルギーよ、出でよ!」と念じながら、息を吐き出すようにしています)

吐き出すごとに、自分の胸のあたりから、ネガティブな意識や感情がどんどんながれ出て行くのをイメージします。

出てくるものが全く無くなるまで、つづけてみてください。

これは大変効果があります。
毒素が出たお湯は、放っておくと澱んでくるので、浴槽のお湯はすべて流してくださいね。


★ その3 ★

これまで飲んでいた人工的(化学物質が入った)な飲み物はやめて、毎日浄水器の水をたくさん飲むようにしてください。
汚染されていない水は、身体にたまった有害な物質を外に排出してくれます。



★ その4 ★

浄化が進むと、自然に食事の内容が変わっていくでしょう。
また、逆に食事の内容を変えると、浄化は早く進みます。
なるだけ小食で肉を食べない野菜中心の生活をすることは身体の浄化におおいに役立ちます。

一般的に栄養があるといわれている食品であっても、身体がほしがらないものは、無理に摂らないほうがよいでしょう。
自分の身体が一番よく知っていますから、これまで食べていたものでも、気持ちが悪くて吐き出してしまうというようなことが起こるかもしれません。
身体は素直なので、あなたの身体の欲求に従ってください。



穀物菜食が病気を防ぎ、人間の身体に適していることは、肉食でガンなどの病気が多かったアメリカをはじめとする世界中の国が認めていることです。

近年、古来の日本食のすばらしさを世界が認め始めているにもかかわらず、当の日本人が米を食べなくなり、パンと肉食が中心となっていて、アメリカの二の舞になってきています。

そのためか、現在は日本の西洋医学の医師たちのなかでも、しだいに東洋医学へと目覚め、食の大切さを語るようになってきました。
しかしながら、テレビでは肉や魚の料理番組が非常に多く、国民の意識はまだまだ穀物菜食には向きにくいようです。

★肉食が好きで、どうしてもやめられない人は、下記のブログを読んで肉食の恐ろしさを知ってください。
きっと食べるのがいやになるでしょう。

★お勧めするブログタイトル  アセンション / ASCENSION★
(下記タイトルをクリックしてください)

肉食する愚者にアセンションは無い
動物性食品 
食肉が出来るまで



ハート 小
★自分が何を毎日食べているかを顧みて、
添加物が入っていない自然に近い食事を摂るよう、
意識して心がけることが大切です。

アセンションしたいけど、自分がアセンションできるかどうかわからない人は、
まず過去の行ないや思いをクリーンにし、
自分を愛し、自分を癒し、自分を信頼し、
自分の魂の進化に意識を集中するよう努めてください。

究極的に自分を愛するということは、
他者や地球をも愛することになるのです。
すべては深い絆で結ばれているのですから。

地球人類のひとりひとりがそれらを実行すれば、
アセンションが可能となることでしょう。



★ 参考過去ブログ ★

ガンの原因となる「活性酸素」を増やしているのは、あなた!
「汝自身」を知れ―自分を愛すること 
「汝自身」を知れ―自分を赦すこと  
病気の原因はすべて自分にある―自分を癒す方法





最新記事